デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

【大きく振りかぶって】久保さんは僕を許さない #8【必殺包丁人選手権】



進級とクラス替えを間近に控えた春3月。既に桜は満開。

お花見のための買い出しに来た久保さん姉妹+沙貴と白石兄弟がスーパーで接近遭遇。

 


初取組となるのが沙貴×誠太ですが、何と誠太が沙貴に一目惚れ。


渚咲×純太に加えて、沙貴×誠太。おもちゃが倍に増えて目を細める悪魔がひとり。


当然の成り行きとして白石兄弟を花見に誘うお姉ちゃん久保明菜。

渚咲を独り占めしたい沙貴にとって白石くんの乱入は由々しき事態ですが、あらゆる攻撃も防御も無効化する無敵ポーション・誠太の前ではなす術無し。

めでたく5人でお花見と相成ったのでした。

「久保さんは僕を許さない/第8話・お花見とすれ違い」(2023年5月23日深夜TOKYO MX放送/いとがしんたろー演出)

今回は俯瞰・仰角織り交ぜたアングルの取り方が絶妙。

ここ👇なんか「実相寺かよ!?」な変則アングル。


当日は料理上手な沙貴に誠太メロメロ(幼児胃袋鷲掴み)。


ベロベロに酔ったお姉ちゃんがちょいとやらかして、場の空気が軋みますが、誠太のとりなしで久保さんと白石君は仲直り(子は鎹-かすがい-って奴ですか?)。

ここで少々時計を巻き戻して出発前。

お弁当は料理上手なお姉ちゃんと沙貴に任せて自分は食べる専門と開き直っていた久保さんですが、白石くん参戦で俄然やる気モード。

白石くんが「好物」と言っていたハンバーグを何としてもこの手で。

しかし、白石さんの料理手腕はバレンタインのクッキーをダークマターにしてしまう異次元の色彩。

いきなり玉ねぎを剥いて剥がしてバラバラ事件。


みじん切りにしようと思えば大きく振りかぶって一刀両断の構え(咄嗟に沙貴が押しとどめて惨事を回避)。

今回タイトル案没画像。


まあ色々あって無事、ハンバーグは完成し、白石くんの口に入って大好評ではあったのですが、包丁を鉈のように構える久保さんを見て、同じ箱に入りそうな人の顔がひとつふたつみっつ思い浮かんだので、緊急企画「必殺包丁人選手権」を。

ディフェンディング・チャンピオンはひだまりスケッチ×365」第2話の宮子。犠牲者は長ネギ。

『左手はニャンコの手だよ』とゆのにアドバイスされた宮子は大きくふりかぶって長ネギ真っ二つ。

その後、おもむろに左手を猫の形にして「ニャー」。


見事な二段オチです。

続いてゆるゆり さん☆ハイ!」第1話から歳納 京子(としのう きょうこ)。

犠牲者はジャガイモ。皮むきの構えがほぼ刀削麺(とうしょうめん)。

駄目と分かると突き刺し攻撃(この後、家庭科教師に拉致されて特別授業)。


最後にふらいんぐうぃっち」第10話から石渡那央(いしわたり なお)。

幼少期の失敗がトラウマとなって料理が苦手に。玉ねぎを薪割りの要領で真っ二つ。放っておくと、生卵を包丁で割ろうとする猛者です。


料理下手には、器具の扱いに慣れていない(単に知識が足りない)というケースと、舌とセンスが絶望的という「埋める事の出来ない溝」を抱えているケースがあると思いますが、今回のエントリーはほぼ前者。

優勝はやはりゴーイングマイウェイな宮子ですね。


★「埋める事の出来ない溝」を抱えている方々に関してはこちらを。

 

 

 

ランキング投票です。久保さんバーグを蝕して見たい方はワンポチを。

 

 

 

★ご参考:実相寺アングルって何だ!?という方はこちらを。

 

★本日のTV放送【21:00~日本テレビ金曜ロードショー

※放送は「魔宮の伝説」ですが、2020.06.09(BS朝日)、2020.12.31(同)、2021.09.24(日本テレビ)、2022.01.23(BS日テレ)とこれもヘヴィロテな1本ですねえ。