デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

深キョン・ドロンジョ降臨。 ヤッターマン(の宣材写真)

イメージ 1
「勝ったな・・」

冬月先生の台詞ではありませんが、この宣材写真見た時に確信しました。

ヤッターマン」(2009年/三池崇史監督)

これ見て“あ、観てみたいかも” と宗旨替えした“アンチ”の人、多いんじゃないでしょうか。

富永愛シレーヌ写真が公開された時と真逆(思い出したくもありませんが)。

デビルマン」も三池に撮らせときゃ、あんな産業廃棄物垂れ流さずに済んだのに。

三池なら“完全映画化”なんて世迷言ほざかずに、牧村家篭城をメインにカットバックで時間軸交錯させまくって全編血みどろ切株まみれの大傑作にしたでしょう(多分)。

伊崎兄弟の演技力の無さが取り沙汰されてましたが、三池の「クローズZERO」では“いい味”出してたじゃないですか。要は演出力ですよ。

ヤッターマン」公開は3月7日。ちょっと期待しちゃいますね。