デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

母は何でも知っている…。 この美術部には問題がある ♯4

イメージ 1
 

『そっか、風呂あがりか…。さっきから宇佐美さん、すごく良い匂いがするなぁと』

 

『…ずるい。簡単に言っちゃうんだもんなあ』

 

なあ、いい加減、気づいてやれよ、内巻。

 

「この美術部には問題がある/第4話」

2016728日深夜TBS放送/岡村正弘演出)

 

今回から美術部新顧問・立花夢子先生登場(「美術部へようこそ」)。

 

天然・ドジっ娘、巨乳・眼鏡という記号のような人ですが、その眉毛どこかで…。


イメージ 2
メガネはのどかちゃんと同タイプでしょうか。
 

続く「コレさんぽ」では、コレットさんのプライベートひとり遊び(木陰から出てはいけないというルールで散歩)を。

 

髪を下ろすと印象がガラッと変わるのも凸守と一緒ですね。

 

「少しずつ、ちょっとずつ」では、みずき母初登場。

 

ほぼ「ふらいんぐうぃっち」倉本家母と同一人物なんじゃないかと思うのですがどうでしょう。


イメージ 3
左から、コレットさん、凸守、みずき母、倉本家母。
 

みずきが風呂上りのまどろみを堪能している所にすばるから電話(家電)。

 

『あんたたち、まだ携帯の番号、交換してなかったの?』

『そんな簡単に聞けたら苦労しないし…』

 

すでに内巻くんは宇佐美家で有名人のようです。

 

みずきの宿題のプリントがすばるの荷物に紛れていたようで、今から届けに行く、と。

 

『えっ!そんな急に言われても準備が

 

速攻“女の子モード”にドレスチェンジ。


イメージ 4
 

『これは別によく見られようとかじゃなくて私の威厳を保つ為というか

 

『みずき、変じゃない。変じゃないよ』

 

母は何でも知っている。そして何でも知りたい、見たい、覗きたい。


イメージ 5
『あ、どうも、こんばんわ』『何よ改まって』『だって…』『おかまいなくぅ』
 

見事、内巻くんとの携帯番号交換に成功。小躍りするみずきに愛しさMAX


イメージ 6
 

ももくり」の二人も見守ってやりたい存在ですが、より応援してやりたいのはこっちかも(どうも、ももくんは照れてばかりで行動が男らしくない。←元々そういう建付けなので仕方ないのですが)。


イメージ 7イメージ 8←ランキング投票です。よろしければワンポチを。