デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

戦わずして勝つ(姉妹連続クリティカル)。 ゲーマーズ! ♯9

イメージ 1

What's your style? (流派は何だ?)

You can call it the art of fighting without fighting. (無手勝流とでも)

戦わずして勝つ。ご存知「燃えよドラゴンの名台詞ですが、まさかこれを無意識の内に恋愛に応用している奴がいようとは。

Aパートで顔も合わさずに妹を落とし、Bパートで目も合わさずに姉を落とす。

恐るべし雨野景太。

ゲーマーズ!/第8話」2017831日深夜BS11放送/安部元宏演出)

今回は2部構成。まずはAパートDAY8エロゲーマーと観戦モード」

唐突に舞台は碧陽学園(なんですとぉ?)へ。現生徒会長(新キャラ!)の語りからスタート。

自分は優等生タイプで何をやってもそつなくこなすが、1番になったことがない。それ以上の才能がいつも全てをかっさらってしまうから。その才能の持ち主は天道花憐。

『他人の才能を妬むことがいかに不毛なことかは私だって分かっている。けど、自分が努力に努力を重ねて手にした成果を誰かがあっさりと飛び越えていく光景を見ているのは…とても悔しい』

屈折系真面目女子かと思いきや、その実態は色々踏み外した変態エロゲーマー

 

イメージ 2
『あぁ~~!汚れを知らない純朴な乙女達の残り香!』

今夜も変装してゲームショップの18禁コーナーへ。そこへやってきた雨野と三角。落ちゲー専門の三角が雨野にゲャルゲーのお薦めを教えてもらおう、という事らしい。

聞き耳を立てる生徒会長。“人生”とまで言われた王道泣きゲーをよそに、雨野が薦めてきたのはワゴンセール400円の「レインボーコート」。

有名でもなく、そんなに売れたわけでもないそのゲームを薦めた理由は『僕が好きだから』。

『何もかも恵まれた人よりその裏でもがき続けて努力してる人を応援してあげたくなる気持ちっていうのかな

 

イメージ 3
(やば…何よこれ…何で私…こんな…

刺さった(お前もチョロインだったか…)。

最後にこの子が星ノ守千秋の妹・心春(このは)であることが判明。前回プールではぐれて会えず仕舞いだった“かわいい妹”が彼女だったわけですね。

続いてBパートDAY8.5ゲーマーズと半生ゲーム」

千秋の親がスーパーの福引で当てた超特殊イロモノ系ボードゲーム「ラブラブ半生ゲーム」を雨野、天道、星ノ守、上原、亜玖璃でプレイすることに(場所は星ノ守宅)。

 

イメージ 4
(ついに!これで当事者が揃う!)

関係者を一同に集めて、錯綜した人間関係を一気に整理しようという上原の奸計でしたが、結果は…。

いやあ、笑かしてもらいました。ピンポイント過ぎるイベント設定。全てを知っている上原だけのリアクション・モノローグ。

 

イメージ 5
『あははー…私なんだかすごくお金持ちー…』
 
イメージ 6
『何だかピンとこないイベントです』
『運命すぎんだろうがよぉ~』

そして遂に雨野がソシャゲのフレンド“つっちー”で、自身が作ったフリーゲームのファン“やまさん”である事を知ってしまった千秋(雨野はまだ千秋がMONOさんでありのべさんである事を知らない)。

 
イメージ 7

『MONOさんとのべさんが僕にとって特別なだけです。本当に…本当に大切な方達なんですよ』

落ちた。あまりに遅すぎた恋の始まり。しかし、これぞラブコメ

役者は揃った。関係性も整理された。後は雨野と心春がリアルに出逢えばリスタートです。

 
イメージ 8←ランキング投票です。よろしければワンポチを。