デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

必殺ゴリラ合掌捻り。 ZOOMBIE ズーンビ

イメージ 1
 

It's a zoo, not Jurassic Park.

「ここは動物園よ、ジュラシックパークじゃないわ」

 

もっとタチが悪い…かも。

 

ZOOMBIE ズーンビ2018年/グレン・R・ミラー監督)

 

以前「ゾンビシャーク/感染鮫」を御紹介した時に偶然見つけた珍品をようやっと観る事ができました。

 

ZOOZOMBIEですが、謎のウィルス感染なので正しくはゾンビではないですね。

 

絶滅危惧種を集めた巨大な保護施設EDEN。一般公開を目前にお猿さんが脳患い。

 

一ヶ所に隔離したら一気に空気感染して狂乱舞踏。ドクターも警備も殺しまくって大脱走(まんま「28日後」じゃん)。


イメージ 2
 

あとはご想像の通り。キリンが、ゴリラが、コアラが、ライオンが。人間入れ喰い踊り喰い。


イメージ 3
 

安いCGに目をつぶれば結構楽しめる仕上がりなのですが、どうしても人間側のリアクションがコントになってしまうのが惜しい。


イメージ 4
 

例えば車が木にぶつかって乗っている人間が外に飛ばされるシーン。

 

一連の動作をワンカットでは撮れないので、木にぶつかる直前の主観映像⇒恐怖にひきつる運転手の顔のアップ⇒「あ~れ~」と飛んでいく人々⇒どっこいしょっと地面に転がる人々という分割カットになるのですが、繋げて見ると完全にコント。


イメージ 5
 

同じことが、前足を持ち上げる象⇒バランスを崩す背中に乗っている人のアップ⇒どっこいしょっと地面に転がって「象から落ちちゃいました、てへ」なシーンにも言えます。

 

ここいらへんは巧い事編集すればそんなにお笑いにならないはずなのですが、まあそれも味わいって事で。

 

殺し技としてはゴリラの合掌捻りがいい感じでした。

 

絶滅危惧種を殺しまくる展開も皮肉が効いていてgoodです。



イメージ 4イメージ 5←ランキング投票です。よろしければワンポチを