デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

【その囁きは天使のため息か】死神の刃(やいば)【悪魔の甘言か】

f:id:zombieito:20200810134939j:plain

『落ち着け!心配するな。生き返ったわけじゃねえ。…化けて出てきただけだよ』

うだつの上がらぬまま30代も半ばを過ぎてしまったチンピラ神原二郎(本宮泰風)。

かつては武闘派として鳴らしたものの今は病弱で見る影もない若頭(田口トモロヲ)から二郎に下った極秘の指令。

敵対組織・兵頭会の中心人物、鬼島(小沢仁志)のタマを殺って来い。

計画は成功。死体はブルーシートに包んで山中に埋めて線香あげて南無阿弥陀仏

一件落着と思いきや、二郎の前に埋めた鬼島がコンニチワ。

あんた…一体…!?

「死神の刃(やいば)」(2010年/辻裕之監督)

 

死んだ小沢が里帰りと言えば「実録外伝ゾンビ極道」ですが、今回はゾンビではなく生粋の幽霊。建て付けだけで言えば「超極道」に近いと言えます。

面白いのは、化けて出たとか言っている割に自分を殺した二郎に親切な事。

耳元でこっそり立ち回りをアドバイス

今回の一件を一千万で手打ちにしようとする仲介役の長老(多分幾ばくかチョロまかす)を前にして、

『“お言葉ですが、その金、もし払わなかったらどうなりますか?”って言え』

組に金がないことは分かっていますし、こっちにノルマ分配させられても困るので、言う通りにしたら一目置かれる事に。

囁きに従うと全てがうまくいき、株が上がって人望集まり。

f:id:zombieito:20200810135356j:plain


幽霊は未来予知も出来るようで、競馬の勝敗もアドバイス

『来ねえぞ3番は。落馬するから。信じろ。必ず落馬する。それより俺の言う馬に突っ込め。お前の手元にある70万な、確実に数百倍になるんだぜ』

結果は…『420倍…8,400万』

この金を元手に潰れかけのキャバクラひとつ譲り受けたら売り上げ堅調シノギ倍増。経営スタッフとしても重宝がられるわらしべ極道に。

何故、こいつは自分を殺した奴にこうも肩入れするんだ?

基本、鬼島の姿は二郎以外には見えないのですが、たまに見えてしまう人も。見えた人はその後決まって…。

田舎から出てきた二郎の母親は鬼島にお茶を出し、二郎がいつもお世話になっておりますと丁寧な挨拶。

『!…見えますか(私が)?』

『耳は遠くなりましたが、目は昔からいいんです』

呆気にとられる二郎。

f:id:zombieito:20200810135646j:plain


『どういう事だ?』

『わかるだろ?そういう事だ』

母親は癌でした。鬼島を見た者は確実に死ぬ。待てよ、俺は最初から鬼島が見えているぞ。俺はどうなるんだ。

疑心暗鬼。不安に駆られた二郎は禁断のシャブに手を。

『こいつでお前を殺そうとしている奴を殺せば、そいつが身代わりになって、お前は助かる』

f:id:zombieito:20200810140026j:plain

鬼島が懐から取り出したドス。銘は「死神」(分かりやす過ぎる!)


本宮泰風のやたらオーバーリアクションな驚き方が、逆に自然でいい感じ(自分も「うわ、びっくりした!」とか声に出して言ってしまうクチなので、よく分かる)。

細かく張った伏線を綺麗に回収して終わる小粋な作品でございました。


★ご参考①~地獄の底から小沢仁志
 

★ご参考②~あの世の果てから哀川翔  


 

f:id:zombieito:20200726141745g:plainランキング投票です。よろしければワンポチを。

 

 

---------------------------------------------------------------------

★本日のTV放送【13:00~BSプレミアム/プレミアムシネマ】 

 

【全ての命を】進撃の巨人/単行本第32巻【踏み潰す!】

f:id:zombieito:20200914135254j:plain

『自分を誇ることなどできない…。自分の良心に気付いておきながら、子供達を国の都合のいいように指導し、壁を破壊するよう命じた。ようやく気付いた…。あの子供達がただ普通に生きることができたら、俺は…どんなに嬉しかったか』

『あんたにできなくても、俺はあんたを誇りに思うよ。きっとその子供達も同じだ』

『…ありがとう。ところであんた名前は?』

 

f:id:zombieito:20200914135510j:plain


歴史の捨て石として死に場所探すおっさん二人。

互いに殺しあう事しかできなかった敵同士。最初で最後の会話は名乗り。

今回一番グッときた場面です。

 

進撃の巨人/単行本第32巻」

(2020年9月9日発売/諌山創著)

 

全人類を根絶やしにすべく「地鳴らし」を発動させたエレン。

壁の頸木を解かれた巨人の群れはパラディ島を除く全世界を蹂躙、全ての命、全ての文明を一木一草残さず薙ぎ倒し踏み潰し、この星が巨大な平野となるまで止まりません。

地球規模のジェノサイドを阻止するために結集した生き残り部隊(調査兵団残党+義勇兵残党+マーレ軍残党)。

「世界を救いに行く!」この胸熱展開にてっきり32巻は疾風怒濤のクライマックス釣瓶打ち…なのかと思いましたが、事はそう簡単には…。

たった今まで殺しあっていた連中が突然一枚岩になれるはずもなく。

遺恨・思惑・感情入り乱れる彼らをまとめたのはマルコ死に際の一言。

『俺達はまだ話し合ってない』


嗚呼、ここでマルコかよ。

f:id:zombieito:20200914135738j:plain


エレンを追うにはアズマビト家の飛行艇が必要。しかし、飛行艇が係留されている港はフロック率いるイエーガー派に占拠され…。

無血で奪取か、根こそぎ掃討か。

『俺達は人を助けるためにここにいるんだぞ!? なのに…まずやることが島の連中の皆殺しかよ!! どうしてこうなるんだよ!?』

自身の正義に揺れるコニーら。彼らに比べてフロックの迷いの無さといったら…。

良くも悪しくもジャンにはなれなかった冷徹なリーダーの姿がそこにありました。

一方エレン。地鳴らしの速度は思いの他速く、もはやアニの故郷は救う術無し。

巨人の上陸を阻止すべく結集した世界連合艦隊も鎧袖一触で海の藻屑。

f:id:zombieito:20200914135945j:plain


遂にマーレ上陸を果たした巨人軍団は進撃を開始。

『駆逐してやる。この世から…一匹残らず』

かつて巨人に浴びせたエレンの呪詛。同じ台詞が今は違う意味に聞こえます。

f:id:zombieito:20200914140036j:plain


『なぁ? 向こうにいる敵…全部殺せば…オレ達、自由になれるのか』

初めて海を見た日、その向こうに敵がいると知った日、あの日からエレンの腹は決まっていたのでしょうか。

ヒストリアに触れた瞬間に見えたもの。 予告され、エレンが選んだ未来のビジョン。そこには一体何が映っていたのでしょう。

 

★第31巻のご紹介はこちら。 



f:id:zombieito:20200910133055g:plainランキング投票です。よろしければワンポチを。



---------------------------------------------------------------------- 

★本日9月17日はブライアン・シンガー監督の誕生日(おめでとうございます!)。

私的代表作はやはりこれ(「ボヘミアン・ラプソディー」は3回生まれ変わっても観ないと思います)。 

 

【スミス女と】トランス・シューター【パイソン男】

f:id:zombieito:20200905131739j:plain

防弾ベストを着た二人のガンファイターが至近距離で実弾撃ち合い弾き合い。

防弾部分以外を撃つのは反則(即反則負け。掛け金没収)。

予め指定されたスタンドエリアから出たり倒れたりして5カウント(ローカルルールでは10カウント)以内に続行の意思表示ができなければ負け。

観客も勿論賭けに興じます。鉄拳を銃弾に替えたストリート・ファイター。

ここは南米コロンビア。

「トランス・シューター」

(2015年/ケン・サンゼル監督)


意味不明な邦題(あと「早撃ちデス・ゲーム」なんてビデオ用副題つけた奴は減俸)ですが、原題はBlunt Force Trauma

「鈍的外傷」と訳すそうですが、訳されてもよく分かりませんね。

鈍的外傷とは、皮膚を貫通しない強い打撲のこと。

防弾ベスト越しに実弾喰らうと、死にはしませんが強い衝撃が残ります。これがBlunt Force Traumaです。

ジョン(ライアン・クワンテン)は流れ者のガンファイター。得物はコルト・パイソン

いつかこのゲームを考案した伝説のガンファイター、ゾリンジャー(ゾリンゲン+デリンジャー?)と銃火を交えたいと思っています。

コルト(フリーダ・ピント)は試合中に兄を殺した相手を探して旅している女ガンファイター。得物はスミス&ウェッソンM66(名前、コルトなのに!)。

f:id:zombieito:20200905132025j:plain


見どころは場所によって(胴元によって?)異なるステージで開催されるゲーム(何か固有の名称をつけてほしかった)。

ある時は闘鶏場のような円形の空間で、ある時は線路と線路の間に出来た1直線の溝の中で。

f:id:zombieito:20200905132104j:plain


防弾ベストに守られているとは言え、手元が狂えば、あるいは防弾以外の場所を狙われればたやすく命を落とす死のゲーム。貴族の決闘を思わせる詩的な佇まいと相まって静かな緊張感を醸し出しています。

伝説のガンファイター、ゾリンジャー役は何とミッキー・ローク

f:id:zombieito:20200905132142j:plain


崩れてもミッキー。場をさらう艶は大したもの(因みに本日9月16日はミッキー・ロークの誕生日です)。

派手派手な見せ場があるわけではありませんし、突っ込みたい所は多々あるのですが、英雄の地獄巡り的神話性があると言えなくもなくはない佳作であったと思います。

 

 

f:id:zombieito:20200726141745g:plainランキング投票です。よろしければワンポチを。

 

 

----------------------------------------------------------------------

★本文中でも触れましたが、本日9月16日はミッキー・ロークの誕生日(重ねておめでとうございます!)。

記念してマイ・ベスト・ミッキー・ロークを年代順に。 

 

 

mandarabatake.hatenablog.com

 

 

【首都警ではない】ケルベロス 赤い狼【ブラジル版エクスタミネーター】

f:id:zombieito:20200906124153j:plain


このビジュアルでこのタイトル。誰がどう見ても首都警アナザー・ストーリーですが、かすりもしません。

ブラジルの政治腐敗を「お題目など知った事か!」と力任せに薙ぎ倒す正義と報復の二重奏。

ケルベロス の狼」

(2018年/グスタヴォ・ボナフェ監督)

 

以前「ゼロ・アワー」をご紹介した時にベネズエラ医療崩壊に触れましたが、お隣ブラジルでは医療に回すべき公金20億ドルを州知事が着服。医療現場は野戦病院状態。

国家特殊武装班に所属するミゲルは、綿密な準備を経て公邸の家宅捜索に踏み切りましたが、証拠を得ることが出来ずに知事は釈放。

直後、ミゲルの娘を白昼何者かが狙撃(少女射殺シーン見たのってカーペンター版「要塞警察」以来な気がする)。

駆け込んだ病院では「急いで手術室へ!」とか言って運び去りますが、実態は止血程度で廊下に放置。

f:id:zombieito:20200906124457j:plain


治療したくてもできない惨状。

成す術もなく娘は死亡。自由の身となった州知事は大統領選立候補を表明。

なん…だと。

公邸前は市民がデモ。治安部隊と一触即発(何故か治安部隊が群衆のシュプレヒコールに合わせて足踏みしながら盾を警棒で叩いているのが、威嚇と言うより音頭をとっているように見えて不思議でした)。

f:id:zombieito:20200906124614j:plain


群衆の波から一歩前に出たミゲルを治安部隊がボコったのを合図に武力衝突。

火炎瓶VS催涙弾水平撃ち。立ち込める煙にむせるミゲルの前にガスマスクが(ゲーム版バイオ2のラスボス戦で何者かがロケラン投げ入れてくれたのと同じくらい不自然なタイミング)。

装着すると内部が点灯、レッドレンズが紅い眼鏡に…。

f:id:zombieito:20200906124703j:plain


何だよおい、かっちょいいじゃねえか。

武器はありませんが国家特殊武装班を舐めてはいけません。余裕で警備突破して公邸内へ。

あっさりと護衛も眠らせると、知事の胸倉掴んで馬乗り顔面パンチ。

銃など不要。肉塊になるまでひたすら殴る。必殺処刑人の誕生です。

実のところ、ミゲルの娘を殺ったのが州知事という確証はないのですが、もし、医療現場が通常に機能していれば娘は死なずに済んだかもしれない、その憤怒がミゲルを突き動かした…んでしょう、多分。

ならば殲滅すべき相手は知事ひとりではありません。腐敗政治全てです。

身体能力は勿論、武器銃器の扱いに長けた専門職。ある時はゴッドファーザーばりの接近暗殺、ある時はゴルゴ13ばりの遠隔狙撃。命乞いの暇も与えず屠る屠る。

f:id:zombieito:20200906124823j:plain


バランス感覚として「法律を守れ」「そんな事をしても世の中変わらない」「あの子は帰ってこないしし喜ばない」な“正しい”意見を言う人間が出てきますが、うっせ馬鹿知った事か皆殺し一択だと突き進む主人公が清々しい。

それくらいブラジルの国民は怒っている、という事なのでしょうか。

その集大成的なオチも含め、やり切った感満開な一本でした。

現在、ブラジルのコロナ現場はどうなっているのだろう…。

おまけ

何故か悪い奴らは和食贔屓。

f:id:zombieito:20200906125033j:plain


知事は取り調べ中に「握り寿司」の差し入れ持ってこさせますし、大統領選を操る党のボスは最高級の肉として「神戸ビーフ」を振る舞っておりました。

 

ベネズエラの医療現場ルポはこちら。 

★一瞬、同じシリーズかと思ってしまいますが違います。 

 

 

f:id:zombieito:20200726141745g:plainランキング投票です。よろしければワンポチを。


 

----------------------------------------------------------------------

★本日9月15日はオリバー・ストーン監督の誕生日(おめでとうございます!)。

そして全く同じ1946年9月15日に生まれたのがトミー・リー・ジョーンズ(併せておめでとうございます!)。

となるとご紹介する作品はこれしかありません。 

★監督絡みでついでにこちらも 

mandarabatake.hatenablog.com

 

【その不幸】とある科学の超電磁砲T ♯22-23【もはや受難】

f:id:zombieito:20200912173321j:plain

『レベル5は学園都市230万人のうちたったの7人。そのうちの1人にエンカウントするなんてレアケースだったからな。だが短期間にまたかち合うことなど絶対にないだろう』

見事なフラグです。

第1位(アクセラレータ)にボコられた悪夢も醒めぬうちに、今度は第3位(レールガン)に遭遇。

もはや受難。では上条さん、代弁して一言。

『不幸だー!』

 

とある科学の超電磁砲T/♯22・屍喰部隊(スカベンジャー)|♯23・憑依」(2020年9月BS11放送/桜美かつし他演出)

 

科学者・操歯涼子(くりばりょうこ)の魂(のようなもの)を宿し、研究所を脱走した機械人形ドッペルゲンガー

その捕獲と引き渡しを依頼された暗部の下請け・屍喰部隊(スカベンジャー)。

食蜂操祈の依頼でこの一件に関わる事になった御坂美琴

ドッペルと会敵したものの、ドッペルの「損傷すると周囲の物質を操り補完する」という《聞いてないよ!》な能力に翻弄され、逃走を許してしまった屍喰部隊。

f:id:zombieito:20200912173626j:plain


リーダーは手首折られて意気消沈…している所に現れたのが御坂。

なん…だと!? 何故レベル5第3位のレールガンがここに?

聞けば、既にうちのメンバーの清ケをボコっている?

しかも先に手を出したのは清ケ?

何か屍喰部隊が哀れになって来ました(笑)。

自分らの正体(暗部)を悟られる訳にはいかない。ジャッジメントを装ってみたものの、対応をひとつ間違えれば対アクセラレータ戦の二の舞。

ビビリまくりでひとり心理戦を展開するリーダーがかわいそかわいい。

ここで御坂の携帯に食蜂から状況確認コール。

電話の相手が食蜂と知ったリーダー顔面蒼白。

f:id:zombieito:20200912173741j:plain

この期に及んで第5位が合流…だと!?


精神操作系能力者なんかに来られた日にゃ一発で嘘がバレでタコ殴り必至。焦りまくったリーダーのその場しのぎマシンガントークは間違いなく今回の白眉。

何とか食蜂の合流を阻止し、ゲコ太通信機で御坂の信頼を勝ち取ったリーダー。

f:id:zombieito:20200912173837j:plain

(極度の緊張に)『ちょっと…出た』 またですかリーダー。

 

ここに屍喰部隊と御坂という呉越同舟共闘戦線が成立。ドッペル追撃開始。

ドッペル誘導場所(実はドッペル引き渡し指定場所)に巣食うスキルアウトの避難誘導をジャッジメント(の名を騙る屍喰部隊)に任せた御坂は単身ドッペルの元へ。

ドッペルは周辺物質を次々融合して巨大化。

『夏休み明け、あんたみたいなのと戦った気がするけど、お友達?』

あーそれってこの人のことですね。

f:id:zombieito:20200912175650j:plain

 

しかし、本気を出したドッペルはシェリー姐さんのゴーレムより遥かに強敵でした。

『焼き切る事もできない、砕く事もできない…圧倒的質量を前にしたら、どうする?』

f:id:zombieito:20200912174244j:plain


いやそれもうゴジラじゃないですか。

おまけ

マスク取ったリーダーとスキルアウトに一芝居かます薬丸。

f:id:zombieito:20200912174404j:plain


屍喰部隊って(ひとりぶら下げモンが混じってますが)、美少女揃いですよね。


f:id:zombieito:20200910133055g:plainランキング投票です。よろしければワンポチを。



---------------------------------------------------------------------

★本日、9月14日は漫画家きうちかずひろの誕生日(おめでとうございます!)。

BE-BOP-HIGHSCHOOL』原作者として知られていますが、脚本家、映画監督、小説家としても活躍。

初メガホンをとった作品が、 

木内一裕名義で書いた小説を映画化したのが、 

mandarabatake.hatenablog.com