デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

#邦画

世界自転車デー記念。ポストマン・ブルースと気になる自転車映画。

『花ちゃん、ちょっと頼みがあるんだ』 『お、おう、何でも頼んでくれよ』 『その自転車、貸してくんねえか』 『…おう!持ってけよ』 『…じゃあな』 『ツネ!…ちゃんと、自転車、返しに来いよ』本日6月3日は「世界自転車デー(World Bicycle Day)」2018年(…

【後悔するぞ】織田同志会 織田征仁 第一章|第二章【させてみろよ】

『おう…俺は織田征仁ってもんだ。事務所に戻ったら俺の名前伝えとけ。もし、生きて帰れたらな』伝説の狂犬が横浜に帰って来た。「織田同志会 織田征仁 第一章|第二章」(2020年/藤原健一監督)「CONFLICT 〜最大の抗争〜」において美味しい所を根こそぎ持…

シン・ウルトラマン冒頭映像公開記念。ウルトラQ「ゴーガの像」と次の「シン」予想(と言うか希望)

「シン・ウルトラマン」冒頭映像1分17秒が48時間限定で公開されました(現在は終了)。僅か77秒ですが、この中に情報みっちり。スーパーの詰め放題タイムセールかよ!な情報密度(「紅い眼鏡」「人狼」のOPを早送り再生した感じ)。そしてこれこそ庵野が仕掛…

【お見事過ぎる!】シン・ウルトラマン【宮内サウンド爆再!】

外星人の男が二人、居酒屋のカウンターで日本酒を。酒の肴はこの星の、地球の行く末。その在り様を決めるのは外星人か、内星人か。話し合いの結果は…『大将、お愛想。…割り勘でいいかな?』円紙幣まで持っているとは。用意がいいなメフィラス(いや実際に支…

【跡目から世継ぎへ。現代版柳生一族の陰謀】覇王Ⅱ 凶血の系譜【清涼剤はブラザー2世】

世襲制を貫いて来た日本最古の博徒「内藤新宿一家」。その十二代目総長・鷲尾軍司(小沢仁志)は、新宿を外敵から護るための親睦団体「在京四社会」を発起しましたが、ここに関西流れの松浪組が介入してバランス崩壊。牙を剥いた松浪組は、鷲尾軍司を的にか…

血脈は定めか呪いか祝福か。 覇王 凶血の系譜

江戸中期、現在の新宿に当たる宿場町を縄張りとする日本最古の博徒「内藤新宿一家」。やくざ組織には極めて稀な「世襲制」を貫いてきた一家の十二代目総長・鷲尾軍司(小沢仁志)は、新宿を外敵から護るための親睦団体「在京四社会」を発起、関東のヤクザ組…

【おっとそいつはUH-60JA】シン・ウルトラマン【最新予告と最新フィギュア】

『禍威獣は何故かこの国にしか出現しないんだ』 『禍特対専従班、班長の田村です』公開(5/23)直前ではありますが、情報満載の最新予告(81秒長尺)が公開されました。「シン・ウルトラマン(の最新予告編)」怪獣ではなく「禍威獣」、科特隊ではなく「禍特…

マフィアの日記念。 黒社会選手権

本日3月30日は「マフィアの日」。1282年(エライこと昔だな)のこの日に起きた(「マフィア」の名前の由来となったとされる)住民暴動と虐殺事件「シチリアの晩祷」(シチリアの晩鐘)に由来します。この事件、なかなかに香ばしい出来事で、舞台はフランス国…

【都合のいい解釈は命取り】実録・山陽道やくざ戦争 手打ち破り【日本語って難しい】

昭和53年7月11日。冒頭いきなりベラミ事件。二代目梅山組系新日本義勇団幹部・鳴戸剛(松田組系村田組大日本正義団幹部・鳴海清)が事もあろうに三代目山王会(三代目山口組)のてっぺんを弾く掟破りの大暴挙。 激怒りした山王会若頭谷健組組長・谷岡健三(…

いつも心にフーパーを。 ゴーストマスター

『謝れよ…トビー・フーパーに謝れよ!フーパーに謝れ。ロメロにもカーペンターにもデ・パルマにもフリードキンにも、フルチにもライミにもミラーにも、ダンテにもランディスにもスピルバーグにも深作にも中島貞夫にも野村芳太郎にも黒澤明にも謝ってくれ!』…

リメイク版クランクアップ記念。 仮面ライダーBLACK ♯1-2

昨日ご紹介の「孤狼の血LEVEL2」の白石和彌監督によるリメイク版「仮面ライダーBLACK SUN」が無事クランクアップを迎え、最新ビジュアルが公開されました。今回はBLACK SUNに加え、親友にして宿敵となるSHADOWMOONも。 ううむ、こう来たかぁ。オリジナルBLAC…

Vシネなら満点。 孤狼の血 LEVEL2

『なんが表見の自由じゃ!? そがいなもん守って犠牲者出ても、新聞は責任とりゃせんじゃろが!? こっちは必死に治安守っとるんじゃ。おのれら外野は黙って見とりゃええんじゃ!』 極道は生かさぬように殺さぬように。視界に収めて管理する。その均衡こそが平和…

【昭和42年の東京景観】無頼より 大幹部【東映にはない日活ロマンやくざ】

『先輩後輩は昔の事だ。お互いもうガキじゃねえ。どかねぇといくぞ』 『どかねぇよ』 この『どかねぇよ』一言で世界が渡哲也一色に。「無頼より 大幹部」(1968年/舛田利雄監督)※本編タイトルは旧字体で「無賴」。暴力団幹部から作家に転向した藤田五郎の…

「弟の日」のテキトーさに敬意を表して。 兄弟映画選手権

本日、3月6日は「弟の日」。姉妹型・兄弟型の研究家でもある漫画家の畑田国男(1944~1996年)が1992年(平成4年)に制定したらしいのですが、面白い事に「理由が不明」なんだそうです。この人、「兄の日(6月6日)」「妹の日(9月6日)」「姉の日(12月6…

【ほぼ1馬力×7年】JUNK HEAD【驚嘆のストップモーションアニメ】

『なぁフランシス』 『何?ジュリアン』 『オレ達、天国に行けるかな?』 『行けるさ…だってオレ達、神様を…助けたんだから』神様…それは造物主。地下から見上げる地上と言う天界に住む生き物…人間。「JUNK HEAD」(2017年/堀貴秀監督)人類が遺伝子操作で…

【みんな若い!】実録 名古屋やくざ戦争 統一への道【そして細い】

昭和40年代。高度経済成長ド真ん中の日本、名古屋。時代も若いが役者も若い。そして細い。 「実録 名古屋やくざ戦争 統一への道」(2003年/石原興監督) 久しぶりに取り上げる実録モノ。昭和44年に勃発した山口組弘田組vs大日本平和会山中組(とばっちり豊…

ホラーなら0点ですがお笑いなら…。 事故物件 怖い間取り

『全て正真正銘の事故物件です。 こちらの物件では、住む人が孤独死ばかりするそうです。窓からスカイツリーが見えてロマンチックです。 こちらのタワマンでは、47階のベランダから飛び降り自殺がありまして。ご遺体はご家族でも本人確認できなかったとか』…

【マジカルスティックでデジタル除霊】帰ってきた監死カメラ【謝礼は金30万円也】

『折角帰って来たので、霊的な現象を捉えた映像に加え、オカルト専門家による怪談、UFO研究といった未知なる領域まで切り込んでいくことにする』≪もっと盛ろう≫ 確かにそう言いましたよ。「監死カメラ2」のレビューの時に。でもそれは、あくまで「心霊ドキュ…

その効能は絶縁と同義。 やくざの憲法 赤字破門

『のう兄貴。たとえ100人の子分がいようとも、1,000人の子分がいようとも、人間なんちゅうもんは、こないなちっぽけな弾1発で死によんで』 『よう分かっとるやんけ。親分にそう言うてやれや』筋か政治か任侠か。掛け違えたボタンは正される事なく、積もる不…

秘境×部落=封印。 獣人雪男

「ノストラダムスの大予言」と並ぶ東宝封印大作…があっさり視聴出来てやや腰砕け(笑)。どんな人でなしな描写があるのかと期待に胸躍らせ(「人でなしはお前だ!」という声が聞こえてきそう)ましたが、果たしてその実態は…。 「獣人雪男」(1955年/本多猪…

【何でしょう、この刺さらない感】シン・仮面ライダー【一文字隼人情報とプロモーション映像】

『これからおれが本郷猛になる…。かれの遺志をついで…おれが…大自然の使者、仮面ライダーになる!…この一文字隼人が「ショッカー」をたおす!』 漫画版「仮面ライダー」より。 11人の仮面ライダーの一斉射撃を喰らって命を落とした本郷猛。その亡骸の前で誓…

サイバー宗教ビジネスという現代の闇。 心霊×カルト×アウトロー

『実質今新しく(宗教法人資格を)取得するのはほとんど無理なんですよ。 別にね、ネット上でバーチャルにあるのかないのか分からないものを勝手に立ち上げるところには法律関係ないんで。 新規で取らないで売りに出ている宗教法人ってあるんで。 1千万2千…

【Gメン’75以来の人と】総長を護(まも)れ!【西部警察以来の人】

『筋を通す。それだけの単純な事が今の時代、難しい事になってしまった。どんな世界で生きていてもいいんだ。自分がブレなきゃな』工藤組組長補佐・上杉(白竜)は、元警視庁SP。今の仕事は総長・板倉(内田裕也)の護衛。総長、本日の商談は原宿の土地開発…

【穴だらけではある。でも…】エクスクロス 魔境伝説【犬鳴村の100倍は面白い】

『早くそこから逃げろ!足を切り落とされるぞ!』トンネル1本で外界と繋がる山奥の鄙(ひな)びた温泉村。お客様は村人総出でお出迎え。鎌を持って。斧を持って。 「エクスクロス 魔境伝説」(2007年/深作健太監督) しおり(松下奈緒)は恋人に裏切られた…

【アフロ浅野×ハゲヅラ哀川】東京ゾンビ【柔術は無敵】

『みっちゃん、ごめんよ。俺がハートチップル持ってきたばっかりに』 『カルピスは…どこだぁ!?』かつてこれほど固有の商品名が連呼された作品があったでしょうか(多分ある)。 突如ゾンビまみれとなった東京。薙ぎ倒す手段はただひとつ。柔術。 「東京ゾ…

いっそ土葬ものにすれば…。 blank13

いい話です。多額の借金をこしらえて失踪した父親と残された家族が13年ぶりに再会。正確には再会したのは次男だけで長男と妻は顔も見ていません。父親は癌で余命3ヶ月でした。葬儀当日、弔問客の口から語られる生前の父。それは家族が知っている父とはちょっ…

【侠気バトンリレー】最強独立組織【監督表記は大人の事情?】

『これが本当の極道いうもんすかね。もしそやったら、俺が今まで会うてきた奴らは、極道やのうて一体なんやったんですかね』九州からプロボクサー目指して上京したものの喧嘩喧嘩でライセンス剥奪。流れ着いた埼玉で1から始めたヤクザの修行。出会ったのは…

おっと都市伝説の改竄はそこまでだ。 樹海村

村である必要も樹海である必要もないよなぁ。そもそも元になった都市伝説が(改竄に改竄を上塗りされて)全く原型を留めておりません(全方位ハッタリ詐欺)。いやそこ全部に目を瞑ったとしてもお話として成り立っていません(全方位支離滅裂)。これは最早…

あれよあれよとオールスター。 修羅の花道

終戦直後から1963年(昭和38年)の横須賀一家五代目襲名迄。「経済ヤクザ」の先駆けとして知られる稲川会(劇中呼称は稲村会)の二代目会長・石井 隆匡(いしい たかまさ。劇中呼称は石田隆匡)の半世紀(原作はノンフィクション作家・山平重樹の『最強の経…

【投げっぱなし≠リアル】ほんとうに映った! 監死カメラ2【もっと盛ろう】

以前ご紹介した「ほんとうに映った! 監死カメラ3」のひとつ前の作品なのですが、ナンバリングひとつ戻るだけで印象は完全に別物。「3」はあれこれ引っ張っても、それなりのオチをつけていましたが、こちらはほぼ全編投げっぱなし。良く言えば「リアル」で…