デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

終点は爆発! 劇中使用(既存)車(商品化)列伝。ダウンタウンバス【スピード】VS路面電車【西部警察】

f:id:zombieito:20200616130559j:plain

ウルトラ警備隊のポインターバットマンバットモービルなどドラマ/映画のオリジナル車体はデザイン性に優れ、コレクターズアイテムとしては横綱クラス。

半面、作品に登場した既存車両は派手さこそ薄まりますが、こだわり指数が上がって更にマニアックに(なるような気がします)。

映画「スピード」で時速50マイル以下になると爆発する爆弾を仕掛けられた難儀なバス「1960 GM ロサンゼルス ダウンタウン バス 2525」が、1/43スケールで登場(再発売)。

メーカーは小型から大型まで様々なスケールでダイキャストモデルを展開するミニカーブランド、グリーンライト。

バスナンバー2525は勿論、側面の広告まで忠実に再現されています。

f:id:zombieito:20200616130711j:plain


「速度が落ちると爆発するバス」という素材に先鞭をつけたのは、「西部警察」第1期88話「バスジャック」(「スピード」に先んじる事14年!)。

そして、作中使用の既存車両を商品として販売し始めたのも「西部警察」(が最初なのではあるまいか)。

中でもPARTⅡ第18話「広島市街パニック!!」に登場した【広島電鉄 750形 もみじ号】は最後に大爆発という意味でもダウンタウンバスの大先輩。

f:id:zombieito:20200616130757j:plain


こちらはトミーテックより『トミカリミテッド ヴィンテージ ネオ 西部警察 No.012 』(1/64スケールモデルミニカー)として商品化されています。

「1960 GM ロサンゼルス ダウンタウン バス 2525」は、税込11,000円で2020年6-7月で発売予定。

広島電鉄 750形 もみじ号」は17,800円(プレミアの有無不明)で入手可能。

次は…そうですね、リクエストが叶うなら、キルドーザー事件で使われた【小松製作所製D355Aブルドーザー】改造バージョンが欲しいです。

 

★ご参考【もはや逆立ちしても再現不能な爆炎祭り】 


 

f:id:zombieito:20200506102907g:plainランキング投票です。よろしければワンポチを。

 

 

♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒

追悼:ジョエル・シュマッカー

♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒♒

ジョエル・シュマッカー(allcinemaでの表記はジョエル・シューマカー)監督がお亡くなりになりました。

6月21日。がん闘病の末。80歳。

恋愛ものからサスペンス、トンデモ系まで幅広い作品を撮りあげておられました。

ご冥福をお祈りいたします。

★シュマッカーならこの3本! 

 

 

mandarabatake.hatenablog.com