デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

今更ですが…。 追悼:西村昭五郎

イメージ 1
 

気づくのが遅れてタイミングを逸してしまいましたが、映画監督の西村昭五郎氏がお亡くなりになっていました。

 

20178月1日。滋賀県の老人ホームにて。肺炎。87歳。

 

イメージ 21971年、日活ロマンポルノ最初の作品となった『団地妻昼下りの情事』を演出。以降、1988年にロマンポルノ路線が打ち切られるまで撮ったポルノが84本!


押しも押されぬ最多記録保持者。

 

団地妻シリーズが有名ですが、やはり私の中では団鬼六とセットの人。

 

小沼勝監督と共にハードSMの代名詞的存在でした。

 

記録を見ましたら、

 

団鬼六 白衣縄地獄」「団鬼六 女教師縄地獄」「マダムスキャンダル 10秒死なせて」「鏡の中の悦楽」「連続暴行 白昼の淫夢」「あんねの子守唄」「美姉妹犯す」「春画」「色ざんげ」「情婦はセーラー服」「蘭の肉体」あたりはしっかり劇場で観ていますね(書いていてちょっと恥ずかしい)。

 

監督以外に目を向けると脚本書いているのが、佐治乾だったり桂千穂だったり西岡琢也だったりと中々に豪華。

 

当時のにっかつが如何に前のめりな会社だったかが分かります。

 

ちょっと遅れてしまいましたがご冥福をお祈りいたします。



イメージ 5イメージ 6←ランキング投票です。よろしければワンポチを。