デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

#旅行

たまにはビジネス系(?)記事を。米国視察の思ひ出②「無修正の罠とアミーゴの謀略」

Act1:雑貨売り場にGUNコーナー Act2:無修正の罠 緊急クエスト1:夜の街をうろついて酒屋に辿りつけ 緊急クエスト2:ルームサービスでアミーゴからビールをゲットしろ Act1:雑貨売り場にGUNコーナー 「映画は銃と美女だ」とは映画の父グリフィスの言葉ですが…

たまにはビジネス系(?)記事を。米国視察の思ひ出①「リトルトーキョー大銃撃戦」

プロローグ Act1:転職者の受難 Act2:ダラスの安い日 Act3:ダラスの怖い日 プロローグ 留学などというかっちょいい経験はありませんが、恥ずかしい体験inアメリカならたぁくさんございます。 恥を忍んで告解しましょう。いささか昔話ではありますが、アメリカ…

タイムスリップか異世界転生か。 沖縄ゾンビ紀行(?)

お仕事の 資料無視して進撃の 新刊読みふけ 那覇着くるなり。 呑気に一首詠みつつ沖縄出張(昨日のつづきです)。お仕事先は名護なので、現地スタッフの車で移動。 「伊藤さん、近くにマングローブがあるんですけど寄ってきます?」 なに、マングローブ? マ…

夜桜銀次を偲ぶ旅。 別府温泉地獄巡り

会社の社員旅行で大分県は別府温泉に行ってきました。 別府で誰もが思い出すものと言えば、そう、別府抗争。 昭和32年、「別府温泉観光産業大博覧会」の施設興行権を巡って、地元組織の井田組(本多会系)と石井組(三代目山口組系)が対立。400人に及ぶ暴…

暑い…。 シンガポール見聞録(銃とホテルと便器の謎)

『シンガポールは30年ぶり。初めて来た時は、便器の脇にホースのついた蛇口があってね。びっくりしたなあ』 としみじみ述懐する監査役(ご高齢)。 『それって終わった後、そのホースを引き込んで(ケツを)洗えって事ですか?』 『そうそう。水が冷たくて…

廃墟じゃん! 裏鬼怒川見聞録

会社の会合で鬼怒川温泉に行ってまいりました。 朝風呂、朝飯、朝散歩。宿泊ホテルから鬼怒川を遡ると吊橋が。 吊橋と言ってもきっちりかっちり吊られているので、動かず軋まず緊迫感ゼロ。 う~ん、もっと右に左にブランコのように揺れてくれないと面白くな…

恐るべし9mmパラベラム弾。 実弾射撃Report

海外研修の合間を縫って“実弾射撃”を体験して参りました。場所はホノルル。SWAT GUN CLUB。 大通りに面した飲食店のわき道を奥へ。実にいかがわしいビルの2階。入り口へはビル外のらせん階段で。ハワイの射撃場のほとんどは“軽装弾(使用済薬莢に少量の火薬…

リトル・トーキョー恐怖の思ひ出。 ブルーサンダー

その昔、海外視察研修でアメリカに行き、リトル・トーキョーのホテルに泊まった夜のお話。 外で何やら威嚇するような声、続いてパン!パン!という乾いた音。 銃声!?(勘弁してくれよ・・) 日本だとこの後はパトカーのサイレンが響き渡ってニッサン車で徒…