デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

敵はオカルト遊牧民? シャイニング続編ドクター・スリープ(の最新予告編)

f:id:zombieito:20200626154042j:plain

 

『マジックね。私みたいな』

『マジックの事はよく分からないが、僕はこの力をこう呼んでいる。“シャイニング”と』

 

6月にティーザー・トレーラーの御紹介をした「ドクター・スリープ」の予告編が公開されました。

中年になったダニーの敵はオカルト遊牧民(?)のようです。

「ドクター・スリープ」
(2019年/マイク・フラナガン監督)

アメリカ中を移動する遊牧の民The True Knot(真の結び目?)。一見善良柔和な人達ですが、その実態は…。

人間(特に子供)の生命力(シャイニング。彼らの用語ではスチーム)を吸収して若さを保っている妖怪軍団でした。

ギルバート・グレイプにキャンピングカーを連ねて移動している人達(必ずしも同じグループという訳ではない)が出てきましたが。あれのオカルト版みたいな感じでしょうか。

この結び目軍団を束ねているのがリーダー、ローズ・ザ・ハットレベッカ・ファーガソン)。文字通り帽子がチャーム・ポイントのお姉さまです(女リッチー・ブラックモアな佇まい)。

f:id:zombieito:20200626154135j:plain

左:ローズ(イメージ画)、中:ギルバート・グレイプ、右:リッチー・ブラックモア

この『すっげースチーム持ってる子はいねがー?』なナマハゲアンテナに引っかかったのが、超能力少女・アブラ・ストーン(カイリー・カラン)。

で、アブラを助けるために立ち上がったのが、アル中×暴力衝動で『鎮まれ、俺の中の悪魔!』状態の元神童ダニー・トランス(ユアン・マクレガー)。

監督は「人喰いトンネル」「オキュラス/怨霊鏡」「ウィジャ ビギニング~呪い襲い殺す~」撮った人(何と香ばしいプロフィール!)

日本公開予定は11月29日。

★予告編はこちら→https://www.youtube.com/watch?v=BOzFZxB-8cw&feature=youtu.be


マイク・フラナガン監督の復習はこちらから。 

mandarabatake.hatenablog.com

mandarabatake.hatenablog.com

mandarabatake.hatenablog.com

mandarabatake.hatenablog.com----------------------------------------------------------------------
本日9月18日は「チリ独立記念日」だそうです(1810年のこの日、チリのサンチアゴに植民地統治を行う政治委員会を設立することを決議した)。
チリ/サンチヤゴと言えば…。 

mandarabatake.hatenablog.com

 

f:id:zombieito:20190907063904g:plain←ランキング投票です。よろしければワンポチを。