デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

#日々の出来事

自己紹介的な?

Yahooブログからはてなブログへ。 お引っ越し記念で、サイトの守備範囲やら駄文捻っている奴の為人(ひととなり)やらが分かる過去記事特選(?)15本を並べておきます(順不同。使い回しって言うな!)。 歌か、死か! 西部警察PARTⅢ/杜の都激震!!~仙台爆…

流浪再び…。今日からHatena。

Yahooブログの新規投稿ができなくなりました。思えばジオログ(ジオシティーズの有料コンテンツ。Yahooに買われて棄てられた)閉鎖からYahooさんには振り回されっぱなしでした。今日からHatenaが我が家です。因みにYahooブログは今年の12月15日まで閲覧可能…

ご愛顧ありがとうございました。移転先はHATENA

突然のジオログ閉鎖→Yahooブログにお引越し。ようやく落ち着いたと思ったらYahooブログサービス停止。 流浪の民と化した曼荼羅畑。最早これまでかとも思いましたが、折角足かけ12年4,300に及ぼうとする駄文を消してしまうのも惜しいので引っ越しすることにし…

何故だ!? 京都アニメーション放火事件

一体何が…? 7月18日午前10時30分頃。京都アニメーションが爆発炎上。 ガソリンによる放火。標的にされてしまったのは、一番有名であろう木幡駅の本社⇓でもその近くのショップが入っている第5スタジオでもなく、六地蔵の第1スタジオ。 木幡駅の本社。「らき★…

Rock’n Roll! 追悼:内田裕也

『Rock’n Roll!』 from「実録安藤昇侠道伝 烈火」 『I Can’t Speak Fuckin’ JAPANESE』 from「コミック雑誌なんていらない」 ロックンローラー、内田裕也氏がお亡くなりになりました。 2019年3月17日。肺炎。79歳。 樹木希林逝去から半年後。南田洋子に先立…

ボレロ、それは円環の理。 追悼:ミシェル・ルグラン

作曲家、ミシェル・ルグランがお亡くなりになりました。1月26日。パリの自宅にて。86歳。昨年11月のフランシス・レイ(奇しくも86歳)に続く大作曲家の死去。この二人を結びつけるものと言えば、 「愛と哀しみのボレロ」 (1981年/クロード・ルルーシュ監督…

追悼:ダイナマイト・キッド

『筋肉の表面張力』『肉体の終着駅』と謳われた爆弾小僧、プロレスラー、ダイナマイト・キッド(本名トーマス・ビリントン)がお亡くなりになりました。12月5日、死因不明、60歳(若い、若すぎる!)キッドの試合で印象深いのはやはり、1981年4月23日、蔵前…

HAL9000逝く。 追悼:ダグラス・レイン

Dave. It is good to be working with you again. Have I fulfilled the mission objectives properly? 『デイヴ、またあなたと仕事ができて嬉しい。 私は適切に任務を遂行していますか?』 Yes, HAL. You have done very well. 『勿論だとも、HAL』 たとえ…

追悼:エルマンノ・オルミ。 木靴の樹と岩波ホール症候群の思ひ出。

エルマンノ・オルミ監督がお亡くなりになりました。 5月5日。イタリア北部アジアーゴの病院で妻と子どもたちに看取られながら。享年86歳。 オルミ監督と言えばやはり1978年度カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した「木靴の樹」でしょう。 19世紀。北イタ…

タイムスリップか異世界転生か。 沖縄ゾンビ紀行(?)

お仕事の 資料無視して進撃の 新刊読みふけ 那覇着くるなり。 呑気に一首詠みつつ沖縄出張(昨日のつづきです)。お仕事先は名護なので、現地スタッフの車で移動。 「伊藤さん、近くにマングローブがあるんですけど寄ってきます?」 なに、マングローブ? マ…

マスター・オブ・ホラー逝く。追悼:ジョージ・A・ロメロ

『ゾンビ映画の父と言ってもらえると嬉しい反面、どう反応すればいいのか困るな。最初に「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」を撮った時は、こんなことになるとは予想もしていなかったからね。あの映画に出てくるクリーチャーにしたって、いわゆるゾンビ…

追悼:ロジャー・ムーア

Mr.007、ロジャー・ムーアがお亡くなりになりました。 5月23日、療養先のスイスにて。89歳。癌。 ロジャー・ボンドのイメージは“女好き”。絶倫という意味ではショーン・コネリーのハゲ胸毛に遅れをとりますが、巧い下手・強い弱いとは別に“好き好き”なオーラ…

トランプか…。 大統領候補は核ミサイルの夢を見るか。 そして追悼:りりィ

What DoWe Do Now? (次はどうしたらいいんだ?) 「候補者ビル・マッケイ」(1972年/マイケル・リッチー監督)よりマッケイの台詞です。 いやあ、勝っちゃいましたね、トランプさん。折角「日本も核武装しろ」なんて素敵なアドバイスを頂いたのに何故誰も…

ど、どうしたオジー! そして狂乱ふなっしー! オズフェス2015

オズフェス最終日に足を運んだ知人が「オジーの状態(コンディション)が酷すぎる」と文句爆発。要するに“歌が滅茶苦茶下手になっている”と。さすがのオジーも寄る年波には勝てなんだか。奇特な人が当日の様子を何曲かTUBEにあげていたので覗いてみたら…。お…

トランザムを偲ぶ。 ビューティフル・サンデー (そして追悼:ロディ・パイパー)

昼休みに中華屋で炒飯なぞかっこんでいたら、店内にダニエル・ブーンの『ビューティフル・サンデー』が。 “♪Hey, hey, hey, It’s a Beautiful Day” ったく何回聴いても平和な唄だ。イラっと爽やか。この歌にはちょっとした怨みがありまして。この曲のせいで…

まさか映像が残っていたとは…。 神取忍vsジャッキー佐藤

プロレス者としては現役引退(?)しているので最近の格闘事情にはトンと疎くなっておりますが、“世Ⅳ虎vs安川惡斗”の陰惨マッチはちと気になりました。女子プロレス団体「スターダム」の後楽園ホール興行(2015.02.22)に於けるワールド・オブ・スターダム選…

多分大体2,000本レビュー達成。 G.馬場に学ぶ継続の心

1,000本レビューを達成した時は、よもや2,000本に辿り着けるとは思いませんでしたが、ぼちぼち越えているんじゃないかと思います(←すげー適当)。腰を据えて頂いた方も、一瞬足を止めて頂いた方も、勇気を出してコメ入れてくださった方も、お付き合いありが…

嗚呼、ラオウ…。 内海賢二さんの思ひ出。

声優・内海“ラオウ”賢二さんがお亡くなりになりました。6月13日、がん性腹膜炎。75歳。またしても個性溢るる声帯の持ち主が…。大分昔の話になりますが、一度だけお仕事をご一緒させて頂きました。私が関わっていたとあるコンビニのTV-CMを作った際、内…

世界征服の野望は永遠に。 追悼、納谷悟朗

納谷悟朗さんがお亡くなりになりました。3月5日。慢性呼吸不全。83歳。納谷さんと言えば鉄板で銭形警部であり、チャールトン・ヘストンであり、モンティ・パイソン(ジョン・クリーズ)であるわけですが、子供心に刷り込まれているのは悪の首領。ショッカ…

電源鳴動、画面緘黙。 ブラウン管最期の日

パナソニックがついにVHSビデオデッキの生産継続を断念。流通在庫がなくなり次第、市場から消滅。他メーカーが追随したらこの世からVHSが消えてなくなる事になります。まだまだ未DVD化で中古VHSでしか入手不能な映画(ホラーとか、ホラーとか、…

哀悼:上田馬之助

プロレスラー、上田馬之助が亡くなりました。12月21日、呼吸不全。71歳。日本プロレス・クーデター事件の発端とも幕引きとも言われている悪役レスラー。髪をまだらに染めあげ、竹刀を振り回し、タイガー・ジェット・シンと共にサーベルを咥え、前田のハイキ…

恵比寿ガーデンシネマ閉館(岩波ホール症候群の思ひ出)

1月28日、恵比寿ガーデンシネマが(結局、一度も足を踏み入れる事無く)閉館いたしました。17年間に上映された作品のリストを見てびっくり。観たor知っている映画は全体の2割程度。残りの8割は名前も知りませんでした。こういう小洒落た所に通うのが…

新宿インシデント前史~やくざ喫茶の思ひ出

今月頭に御紹介した「新宿インシデント」は90年代初頭の新宿・歌舞伎町を舞台にしておりますが、その数年前、80年代後半は移民もまだ少なく、意外と牧歌的でした。 私は根が小心、と言うかとことんケチなので、博打というものに嵌まったことがありません。競…

函館壊滅⁉ タワーロボ vs イカール星人

社員旅行(!)で函館に行ってまいりました。バスガイドのおばちゃまが「そうですね、函館と言えば何と言ってもイカール星人・・」な、なんですとお?! い、イカール星人?!聞けば、イカール星人は、函館の観光PRのために考案されたご当地キャラで、見た…

慟哭! ロニー・ジェイムス・ディオ逝去

快方に向かっていると信じていたのに。ロニー・ジェイムス・ディオ死去。2010年5月16日。胃癌。67歳。還暦を過ぎて尚衰えを知らない絶対音感メタルジジイ。HEAVEN&HELLの日本公演(07年)がひとつ屋根の下で過ごした最期か(Die Youngを合唱しながら号泣し…

追悼:ダン・オバノン(とオバノンBEST WORKS)

ダン・オバノン先生がお亡くなりになりました(泣)。12月17日。炎症性腸疾患クローン病(なにそれ?)。63歳。まだ若いじゃないですか。改めてプロフィールを眺めれば、「ダークスター」に始まり、「エイリアン」「ゾンゲリア」「バタリアン」「スペース・バ…

追悼、加藤和彦。 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか

加藤和彦氏の自殺は曼荼羅畑的にはスルーかな、と思っておりましたが、リン・ミンメイの曲を作っていたとなると無視する訳には参りません。 「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」(1984年/石黒昇・河森正治監督) その昔、就職活動がままならず煮え…

追悼ファラ・フォーセット。 キャノンボール

忌野清志郎、三沢光晴、長谷部安春監督、デビッド・キャラダイン、で次はなんとマイケル・ジャクソン。マイケルはほっといても世界中が騒ぐでしょうから放置。曼荼羅畑的には、彼の影に隠れちゃったファラ・フォーセットの方が大事件。25日に直腸癌の肝臓転…

「裸になって何が悪い!」 フル・モンティ(&アナロ熊)

草彅くんはご愁傷様でした。という訳で(どういう訳だ?)一昨日に続いてストリップ映画第2弾。 「フル・モンティ」(1997年/ピーター・カッタネオ監督) 「ブラス!」「リトル・ダンサー」と並ぶ“炭鉱閉鎖で仕事がねえ!”英国どん詰まり三部作(勝手に命…

合掌!マリリン・チェンバース

4月12日、マリリン・チェンバースがロサンゼルス北部の自宅で死去したそうです。死因不明。享年56歳。「グリーン・ドア」を始め、数々のポルノ映画に出演していますが、やはり代表作はクローネンバーグの「ラビッド」でしょう。この映画の成功(興行的…