デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

B級カルトな特殊映画、ホラーにアニメに格闘技、酒にメタルにフィギュアに銃。日頃世間ではあまり顧みられる事のないあれやこれやを過剰なる偏愛を以てご紹介いたします。

#ミュージシャン

まさかのお宝映像。 ディープ・パープル ドキュメンタリー MADE IN JAPAN

Frank Zappa and the Mothers Were at the best place aroundBut some stupid with a flare gunBurned the place to the groundSmoke on the water, a fire in the sky フランクサッパとマザーズ 偶然ライブをやっていた ところが どっかのアホウが銃を撃っ…

最強中継伝説。 ティム“リッパー”オーウェンズの思ひで

3月に“鋼鉄神”ジューダス・プリーストが来日します。 K・K・ダウニングという主砲を欠いた状態ではありますが、ロバート・ハルフォードを生で観る(聴く)機会はこれが最後なんじゃないかと思います。 で、ここでこんな事言うのはちょっとどうかしてるんじ…

音圧に蹂躙される悦楽。 マノウォー来日公演

“♪Other Bands Play MANOWAR KILL!” “他のバンドは演(や)るだけだが、マノウォーは殺(や)るんだ!” かつてこれほど日本語に訳しやすい歌詞があったでしょうか。 LOUD PARK14を直前になってキャンセル(ロサンゼルス港火災の煽りで機材積み込んだ船便が遅…

何故今リッチー? ブラックモア・ベスト・ソング

米クラシック・ロック系サイトUltimate Classic Rockが「リッチー・ブラックモア(Ritchie Blackmore)のベスト・ソング TOP10」を発表しました。キャンディス・ナイトと手を取り合って“コスプレ吟遊詩人”となってしまったリッチーを何故今? 選ばれたのは以…

1,938分の愉悦。 KISSOLOGY[地獄大全]

DVD18枚組。総Running Time:1,938分。動く文献。歌う歴史資料集。KISSの全貌が今ここに。「KISSOLOGY[地獄大全~究極!’77BUDO-KANステージボックス]」1974年から2000年迄。現存するあらゆる映像を年代順にコンパイルしたUltimate Collection。74…

葬送はMoogの調べ。 追悼:ジョン・ロード

リッチー・ブラックモアと共にディープ・パープルの礎を築いたジョン・ロードがお亡くなりになりました。2011年7月16日。肺塞栓症。71歳。最後に観た勇姿は2009年4月14日。東京国際フォーラムでのディープ・パープル来日公演。イアン・ギランの「The Incredi…

献杯…。追悼:安岡力也。 嗚呼!おんなたち 猥歌etc

安岡力也さんがお亡くなりになりました。 4月8日午前6時1分。心不全。65歳。 俳優、ロック・ボーカリスト、ヘビー&ミドル級キックボクサー、少林寺拳法5段、自称1/4シチリアン・マフィア、全身紋々、ホタテマン…。 1982年4月2日、飯田橋ギンレイホー…

また馬鹿なものを(笑)。KISS ザ・デーモン・ロボット

先月、ラシュモア山の大統領をKISSメンバーに挿げ替えた置物「KISSマウント・キス・モア」(ファクトリー・エンターテイメント)を御紹介しましたが、今度はファンコがやってくれました。「KISS ザ・デーモン・ロボット・デストロイヤー」(ファンコ…

KISS IN ROCK! 雷神がラシュモア山で狂気の叫び

玄関の靴箱の上には小洒落た置物が欲しいもの。007の黄金銃のプロップなど専ら映画系小道具レプリカを作っているファクトリー・エンターテイメント社が珍しく音楽系フィギュアに手を出しました。選んだアーチストはKISS。流石、お目が高い。「KIS…

完コピの鑑。 リッチーの独りボヘミアン・ラプソディ

74年当時と思われるQUEENのライヴDVD(ブート)を観る機会がありました。 一般的にQUEENと言えば、角刈り・白タイツ・口髭のゲイ・ファッションに身を包んだフレディが電通御用達の様なCMウケするポップスを歌う80年以降をイメージする人…

攻殻!眼鏡!パトレイバー! 川井憲次コンサート2007

字数が多すぎて1行に収まりきらないので漢字にしちゃいましたが、正式なタイトルは、 「Kenji Kawai Concert 2007 Cinema Symphony」 2007年11月にパシフィコ横浜で行われた川井憲次氏の15年ぶり(15年前はパトレイバーのライブだったそうで…)のコンサート…

キスミー! 追悼、ジョー山中

『ヘイ、ジョー矢吹、ユーはベリーベリーストロングマン、ミーもベリーベリーストロングマンね』ジョー山中氏がお亡くなりになりました。7日、肺癌、64歳。歌手として役者として時に声優として。アルバムを1枚選ぶならやはり、「SATORI」(1970年/…

松田優作一周忌ライブの思ひ出

舞台の上にはライブハウスのセット。 開店の準備に追われる従業員の女の子たち。その一人がぽつりと呟く。 「1989年、ブラックレイン」 続けて別の娘が、「1977年、人間の証明」。 また別の娘が、「1978年、最も危険な遊戯」、「1979年、蘇える金狼」。 全員…

慟哭! ロニー・ジェイムス・ディオ逝去

快方に向かっていると信じていたのに。ロニー・ジェイムス・ディオ死去。2010年5月16日。胃癌。67歳。還暦を過ぎて尚衰えを知らない絶対音感メタルジジイ。HEAVEN&HELLの日本公演(07年)がひとつ屋根の下で過ごした最期か(Die Youngを合唱しながら号泣し…

スタン・ハンセンも踊りだす? スペクトラム伝説

“♪俺たちが行く後か~ら~、目覚めた街が続く~、サ~ンラ~イズ、うぉーうぉーうぉー”…えー(照)、何の歌かって? スタン・ハンセンの入場テーマ「サンライズ」じゃないですか。うえ、歌詞なんかあったのか?って馬鹿言っちゃいけません。勿論あります。歌…

スペースマン再臨! ANOMALY/エース・フレーリー

KISSをクビになったカリスマ・ギタリスト、エース・フレーリーが、LOUD PARK(10月17-18日/幕張)に出演するという。 え?ひとりで!? 元気なのか? ありゃ向こうじゃ新譜まで出しているじゃない・・。 「ANOMALY」(エース・フレーリー)※輸入版 …

ユルゲン・ブラックモア参上! Over The Rainbow来日公演

新宿ディスクユニオンのメルマガを開いたら“Over The Rainbowのチケット持参の方10%Off”の見出しが。ん?ジョー・リンまた来るのか。いつだ・・えっと5月1日・・って今日じゃねえか!速攻仕事納め、当日券売り場にGO! 「Over The Rainbow来日公演」…

夢か?!ジョン・ロード見参! ディープ・パープル来日公演

パープルとインギーが同じステージに立つ。それだけで十分サプライズなはずだったのですが・・・。 「ディープ・パープル/イングヴェイ・マルムスティーン」 (2009年4月15日/東京国際フォーラム ホールA) 『The Incredible…DON AIREY』イアン・ギランの…

ダコタ・ファニングがさくらんぼ爆弾?! The Runaways

「ぎんざNOW」世代なら、その瞼に焼きついているに違いないガールズバンド「ザ・ランナウェイズ」。 今回、このバンドのギタリスト、ジョーン・ジェットにスポットを当てた実録(って書くとヤクザ映画みたいだな)映画「The Runaways」が製作される事にな…

鋼鉄神降臨! ジューダス・プリースト来日公演in横浜

メタル・ゴッドがやって来た。 ジューダス・プリースト来日公演 (2008年9月28日/パシフィコ横浜国立大ホール) 2枚組メタル・オペラ「ノストラダムス」は個人的には「あーあ、やっちゃった」な出来栄えだったのですが、このアルバムからの演目は確実に盛…

EUROBOUNDS/ユーロバウンズ

樋口宗孝が肝細胞癌!ある時はレイジーのリーダー、ある時はラウドネスの司令塔、またある時はアニメタルの鬼コーチという顔を持つ日本ロック界の至宝が癌!!なんてこったい!あの日、渋谷公会堂でしっかと受け取ったLoudnessのロゴマーク入りドラムスティ…